どんぐりを食べ比べてみよう!(焼き)

スポンサーリンク

道を歩いていると無数に落ちているどんぐり

美味しいのかな?と思ったので、食べてみました。

写真の左上から時計回りに、マテバシイ、ツブラジイ、シリブカガシ、ブナ、コナラ、トチ、です。

この中で量が採れたマテバシイ、ツブラジイ、シリブカガシ、コナラ、を炒って食べました。

まずは、油などは使わずそのまま炒りました。

  • マテバシイ  えぐみも少なく、比較的美味しい     ○
  • ツブラジイ  小さすぎてほぼ味を感じない、カリカリ  ○
  • シリブカガシ ほとんどえぐみは無い、食べやすい    ◎
  • コナラ    えぐみが残る、あまり食べたくはない味  △ 

結果はこのようになりました。

基本的にはナッツに似たような味なのですが、どんぐりに含まれる「タンニン」という物質の量により、えぐみの大小が違ってきます。

ツブラジイは比較的タンニンは少ないほうなので、きちんとすればおいしく食べられると思います。

マテバシイが多く残ったので、最後に直火でも焼いてみました。

炒ったものよりも味が濃厚で、一番食べやすかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました